CTCビジネスモバイル/M2Mアクセス

安心・安全なデータ通信で最適なM2M環境を実現

CTCビジネスモバイル/M2Mアクセスは、M2Mにおける様々なモバイル利用ニーズに柔軟に対応する、法人ユーザー向けモバイルデータ通信サービスです。

CTCビジネスモバイル/M2Mアクセスの特徴

POSデータやセンサーデータ、ログデータの収集など様々なM2Mニーズに対して、最適な接続プランを選択できます。
また、システムインテグレータの強みを活かした柔軟且つセキュアな環境をトータルでご提案致します。

CTCビジネスモバイル/M2Mアクセスの特徴の図

ページトップへ

CTCビジネスモバイル/M2Mアクセス サービスメニュー・価格構成

CTCビジネスモバイル/M2Mアクセス サービス料金プラン、プラン内容をご案内します。モバイル端末から企業データへのセキュアなアクセス手段

回線料金プラン 接続タイプ(いずれかを選択) 通信デバイス(いずれかを選択) オプション(任意)
低速プラン ¥460
  • インターネット接続プラン ¥0
  • プライベート接続VPNプラン ¥300
    (設定・接続費用別途)
  • プライベート接続ハウジングプラン ¥300
    (設定・接続費用別途)
  • なし(SIMのみ)¥0
  • 接続先限定オプション ¥300
    (設定・接続費用別途)
  • 端末IP固定オプション ¥300
    (設定・接続費用別途)
  • SMS利用オプション ¥140
夜間限定プラン ¥300

上記の月額費用に加えて、初期費用として、法人契約ごとに¥10,000、回線利用ごとに¥3,000をお支払い頂きます。
「ユニバーサルサービス制度」に基づき、回線利用ごとに「ユニバーサルサービス料(¥2)」をご負担頂きます。(2016年4月現在) また、ユニバーサルサービス料は変更される場合があります。

[ 回線料金プランの内容 ]

低速プラン

通信速度を200Kbpsに限定しているプランです。 リアルタイムでデータを送受信する必要があるなど、24時データを流す利用に最適です。

月間総量が30MBを超えた場合、¥0.01/128バイトの従量課金が発生※2

夜間限定プラン

夜間のみ通信が可能なプランです。 バッチなどの処理で、日中はモバイル端末側でデータを保持、夜間だけ通信を行うシステムに最適です。※1

月間総量が30MBを超えた場合、¥0.01/128バイトの従量課金が発生※2

※1. 信速度は、モバイル端末の仕様に依存します。

※2. 契約ごとに総量を束ねて、[ 契約回線数 × 30MB ] までのデータ総量まで、基本料金内で利用できます。上記、総量を超えると、備考内の従量課金が発生します。

全てデータ通信専用サービスとなります。音声通話には対応していません。

ページトップへ

お問い合わせ

関連サービス

cloudage クラウド上のサーバリソースをいつでも・必要なだけ。

SmartBiz+ スマートフォン・タブレット端末のビジネス活用を支援します。

copyright © ITOCHU Techno-Solutions Corporation